欧州車の魅力 〜インテリア編〜

2024/4/26

クルマの魅力は色々あると思います
私が大きく分けるとしたら3つ
「外観」「車内」「性能」

ここでは欧州車の魅力について
約30年カー雑誌に携わってきた私の観念から
ご紹介しよう

 

今回は「車内=インテリア」について

 

          

ドライバーにとって運転している最中、一番目につき体感するのがインテリア
運転してしまうと残念ながらいくらカッコいい外観でも見ることができません

しかし、インテリアは運転している最中、常に目に入り
シートの座り心地やステアリングの握り心地など
ドライバーの五感に訴えてきます

 

 

もちろん、インテリアの見た目も重要
車内を一つの部屋と考えると
国産車の車内は一部の高級モデルを除くと
コストを重視しているのかシートは布地が多く
作りもどうしても安っぽく見えてしまいます
ホテルで例えるなら、とりあえず泊れる空間、ビジネスホテルといったところ

 

   

一方、欧州車のインテリアは
シートはレザーを使用しているケースがほとんどで
座り心地、ホールド性も申し分ない
コクピットやドアにも所々レザーを使っている車種もある
好みは別れかもしれないが
ベージュやブラウンのレザーを使ったインテリアは
より優雅に演出してくれる
国産車のビジネスホテルに対し、欧州車はラグジュアリーホテルといった印象

 

 

ドライバーズシートに座った瞬間から
その高級な質感は五感を通して体感でき
なんとなく優越感を覚える

自ずと心にもゆとりが生まれ
ドライビング自体もジェントルに

運転好き、クルマ好きならこの空間に魅了されるはずだ

一覧はこちら

在庫車を探す

ガレージナッズのレンタカー

遊び心あふれるプレミアムレンタカーをお楽しみください。

ご利用料金
5,000円~/1日

詳しくはこちら